お肌のトラブル

ビキュア(BEQUA)の効果は本当?シミ消しは嘘か真実を口コミ

ビキュア(BEQUA)の効果 口コミ

 

今回レビューしていくのは

ビキュア(BEQUA)です。

 

これはお肌に浸透しながら

馴染ませることにより

みるみるとシミ消しに期待ができる

ホワイトニングクリームです。

 

シミが顔にあると

見た目に問題がでてきて

どうしても体調悪いの?とか

心配されたり余計なお世話が増えるんですよね。

 

さらに

清潔感に欠けたりという印象も…

 

不思議なもので

シミが顔にないだけで

若く見られたり

嬉しいことがたくさん待っていますよね。

 

他人のシミがないのをみると

どうして自分だけと悔しいばかりです。

 

そこで

ネットでシミ関連で色々調べていると

これは巷でホントによいと

口コミで話題になってた、

ビキュア(BEQUA)を使って

効果を発揮したとの情報があったので

実際に使ってみることにしました。

 

実際に、ビキュア(BEQUA)は

どれほどの効果をもたらすのか

使用期間や成分の特徴も

含めて書いていこうと思います。

 

ビキュア(BEQUA)の効果や口コミを徹底的に解説

ビキュア(BEQUA)アンチエイチング

販売会社は

株式会社TRUSTが販売しています。

 

まず、

ビキュア(BEQUA)の特徴は

ただのシミ消し

ホワイトニングクリーム

ではないということです。

 

徹底的に調べたのですが

ホワイトニングクリームで

シミを本気で期待できそうなのは

安全性も含めて

以下の要素が必要となってきます。

 

・成分による効果

・シミが悪化しないよう低刺激であること

・血流の巡りの改善

・予防(バリア機能の向上)

 

主に

この4つが重宝するものとなり

全てが重なることにより

大きな結果を生みます。

 

その大きく結果がでる

ビキュア(BEQUA)の

すごい効果から解説していきます。

 

ビキュア(BEQUA)の凄い効果は?

 

まず、ビキュア(BEQUA)が

凄いなあと感じた点は

入っている成分がよいと感じた点です。

ビキュア(BEQUA) 全成分

全成分は上の表が参照になり

有効成分である

トラネキサム酸

グリチルレチン酸ステアリル

入っている点と

さらにその他の成分に

6つの主用成分が入っている点です↓

ビキュア(BEQUA)の成分による効果について

まず、有効成分の

トラネキサム酸は

シミ特有の黒くなっているところ

(メラノサイト)と呼ばれる部位の

活性化を抑制するという

効果があるのがわかっています。

 

わかりやすくいいますと

シミは放置をしていることで

増殖し続ける傾向があるのです。

 

放置していてもシミが治らないのは

シミがシミを生み続けているからで

シミを抑制するというのが

トラネキサム酸のホントの効果です。

 

もう一つの有効成分である

グリチルレチン酸ステアリルは

炎症を鎮める効果です。

 

似たような成分で

グリチルレチン酸ジカリウム

グリチルレチン酸2kなどあるのですが

一体何が違うのかといいますと

 

グリチルレチン酸ステアリルは

主成分がカンゾウという成分で

他の成分よりか炎症や

アレルギーを抑える効果が

強いからシミ改善に期待できる点です。

 

つまり、シミ系は

炎症を抑える効果が低すぎると

いつになったら治るの?

という結果を生みます。

 

強すぎるのもよくないですし

弱すぎるのもよくない

つまり、成分から見るにあたり

すごい効果も期待できそうだと思いました。

 

次にトータルで全成分をトータルで見た

効果の機能性について解説します。

ビキュア(BEQUA)のシミ消し効果

 

まず、赤ちゃんの肌でも

使えそうなぐらい低刺激であるポイント↓

ビキュア(BEQUA) 低刺激

シミ消しの類似商品では

シミに特化しすぎていて

逆に肌が荒れたり

汚くなってしまう恐れがあります。

 

ビキュア(BEQUA)は

炎症を鎮める効果が強いのですが

トータルで見た成分使用は

安全性に関して問題がないレベルです。

 

日本の工場で作られていますし

市販のように大量生産ではなく

一つ一つしっかりと作られているので

害を与えるという要素はないでしょう。

 

次に、紫外線からのバリア機能の向上と

美容有効成分による透き通った肌へと↓

ビキュア(BEQUA)シミ

紫外線が原因のシミもあるのですが

これらはビキュア(BEQUA)の

美容有効成分がバリア機能として

対処に期待できます。

 

また寝ている間にも有効成分が

肌のターンオーバー工場を

無駄なく効率的に働いてくれるので

14日間は、ちとオーバーだと感じましたが

みるみるシミ消しに期待は持てるでしょう。

 

すぐに

効果を実感するの?ってことですが。

 

シミや肌の向上レベルの

問題もありますが

すぐに効果を感じる方も中にはおられるでしょう。

 

 

化粧水と混合したらマズイのか?

別の化粧水や美容液同士が

混ざり合うということはないので

化粧水⇒ビキュア(BEQUA)でも

化粧水⇒美容液⇒乳液⇒ビキュアでも

クリーム⇒ビキュアでも問題ないです。

 

最後に

ビキュア(BEQUA)を使ったほうが

浸透しやすいかと思います。

(浸透は角質まで)

 

これは試したいと思い

実際に使ってみることにしました。

 

ビキュア(BEQUA)の口コミ*シミ消えた?

 

・匂いの方は無香料といった感じで

決して嫌な匂いでく手に出した感じだと

伸びがよくてコスパ的にもいいと感じました。

 

・ビキュア(BEQUA)を

使用したすぐにお肌は

しっとりとして

モチモチっと柔らかくなった気がします。

 

・また寝る前につけてから寝た翌朝は

お肌にハリがあり肌の明るさが

パワーアップしたように感じました。

 

・ビキュア(BEQUA)を使用してから

シミのほうはといいますと

なんだか薄くなったように感じます。

14日間でというのは

あながち嘘ではないと感じました。

 

・ぐんぐんシミが消えて

透明間に溢れるお肌になれたら嬉しいです。

 

ビキュア(BEQUA)の効果的な使いかたや総評

 

ビキュア(BEQUA)は

成分配合に考えられている点と

シミ系での化粧品として

伸びがよいことから

コスパ的にもよいと感じました。

 

また効果的だなあと感じたのは

夜の22時~2時の間までは

シンデレラタイム(ゴールデンタイム)と

呼ばれる時間で肌がターンオーバーを

もっともしやすい時間帯で。

 

このタイミングで

ビキュア(BEQUA)をとりいれて

睡眠をとることで

効率よく肌を向上できるので

効果を早く実感できたのだと感じます。

 

また効果的な使いかたでは

たくさん塗ってべたべたにするよりかは

少しずつ2度3度とべたつきがない程度で

重ね塗りすると効果的だと感じました。

 

塗ったあとに軽くマッサージをすると

血行が促進されて

シミ消しにも期待できるので

マッサージをすると

効果がぐんぐん上がります。

 

マッサージの仕方は

こちらが参考になります↓

ビキュア(BEQUA)の口コミ

ビキュア(BEQUA)の購入先

ビキュア(BEQUA)の購入先は

下記の公式サイトから購入することができます。

 

このビキュア(BEQUA)は市販で

大量生産のように作られていないので

インターネット販売でしか販売していません。

 

費用面や効果的にも

ビキュア(BEQUA)良いと感じますので

短期的にみて変化を

感じることができたのは嬉しかったです。

 

こちらが公式サイトとなり

ここがお得で単品購入や

お得なまとめ買いもあるので

こちらがお得なのは覚えておくといいでしょう↓

 

 

 

 

 

ABOUT ME
マコト
実際の経験から、恋愛や彼女の作り方、美容やファッションや性の悩みなどの情報を書いていきます。コンセプトは自信があればきっとうまくいきます。自信に繋がれば嬉しいです。 詳しいプロフィールは コチラ→https://kidsdreamhope.com/purohu/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください