脱毛カテ

ビダンザロジック(除毛クリーム)は危険?安全性を検証!

ビダンザロジック解析

 

 

今回

除毛クリームのビダンザロジックは

危険なのか?安全性など

使用するときの注意するべきことなど

まとめていこうと思います。

 

ビダンザロジックの箱写真

ビダンザロジック除毛クリーム

 

ビダンザロジックの特徴としましては

強力な除毛効果があって

ミクロのクリームがムダ毛を包むことで

除毛できるということです。

ビダンザロジックの除毛クリーム

また保湿成分のセタノールが含まれているので

除毛後すべすべした感じになるのが

ビダンザロジックの特徴です。

 

さらに

匂いも香料が含まれているので

あのパーマ剤の鼻にツンとする

匂いが抑えられている点です。

 

除毛するときに

5分から10分待つのですが

できるなら匂いが

まだマシなものを使いたいものですよね^^

 

 

次に

コスメ系で危険すぎて

人体に大きく影響を与えるものですと

そもそも通販で販売はできないので

この点は重要です。

 

ビダンザロジックの危険性は?

 

危険性を検証するためには

成分をみていく必要があるので

成分をみていこうと思います。

ビダンザロジック 成分

 

この中で危険性を匂わすものを

一通り全て調べましたが

この1点のみの

チオグリコール酸カルシウムです。

 

チオグリコール酸カルシウムは

たんぱく質を溶かす働きがあり

5分から10分までと決まっているので

その時間までに

除毛するなら問題はないと思います。

 

しかし

誤って15分など除毛してしまうと

肌荒れを起こす原因となるので

そのあたりは注意するほうがいいと思います。

 

普通に使っていれば問題のない範囲です。

 

その他の成分はといいますと

主に保湿(肌の保護)

防腐剤(化粧品を腐らせないもの)が入っています。

 

 

今回は除毛クリームですが

防腐剤に関しては

化粧品には品質維持のため入っているので

ほとんどの化粧品に含まれています。

 

 

ビダンザロジックで使われているのは

フェノキシタールという防腐剤で

よく使われている防腐剤です。

 

 

成分的にフェノキシタールが

肌に合わないという人も中には居てます。

 

 

ただこのあたりは

普通に使っていれば

問題ない範囲ですので

安心して使えると思います。

 

 

次に安全性を重視してほしいので

除毛クリームの気をつけてほしいことを解説します。

 

除毛クリームの正しい使いかた

 

使う前は必ずパッチテストは大事ですね。

 

 

人それぞれ

肌のタイプが違い

アレルギーを持っている方が居てますので

安全性に気をつけていくためにも

パッチテスト(手の甲など)は必見です。

 

 

次に塗っていくときの注意点ですが

強く塗りこまなくても

しっかりと除毛はできるので

優しくぬっていくことです。

 

 

塗り終えたら5分から10分待ち

ベラでスッと毛を除毛していきます。

 

 

最後に

除毛終えたあとにありがちなのが

・石鹸や

・アルカリ性化粧水

・乳液

などを塗らないように気をつけましょう!

 

 

石鹸や乳液もはほとんどが

PH8以上のアルカリ性ですので

除毛後に塗ってしまうと

肌の角質を溶かす作用が強いので

肌が薄くなったり荒れたりします。

 

 

正しくは水またはお湯で洗い流して

優しくふき取るぐらいがいいと思います。

 

 

使用後に48時間後に何もなければ

使っても問題はないと思います。

 

 

よくあるのが

赤くなったという場合ですが

使用を控えるか除毛時間を短くしてみるか

試してみるとよいと思います。

 

 

実際に僕も

ビダンザロジックを使って

除毛できたので安全性は高いと思います。

 

レビュー記事⇒ビダンザロジック

 

また普通に使っていれば

問題ない範囲ですので

なかなか良い除毛クリームだと思います^^

 

 

 

 

ABOUT ME
マコト
実際の経験から、恋愛や彼女の作り方、美容やファッションや性の悩みなどの情報を書いていきます。コンセプトは自信があればきっとうまくいきます。自信に繋がれば嬉しいです。 詳しいプロフィールは コチラ→https://kidsdreamhope.com/purohu/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください