歯の美容カテ

歯の黄ばみでのホワイトニングの重要な注意点とは?

歯の黄ばみの対策

 

歯の黄ばみは

鼻毛ぐらい目立ってしまうと

言われています。

 

ですので

今回のテーマは

歯の黄ばみをホワイトニングで

ケアするというテーマで書いていきます。

 

 

歯の黄ばみは美容歯科などで

ケアしていくという手段もありますが

費用などの問題点で

ホワイトニングで解消できるというのは

メリットがあると思います。

 

 

ただホワイトニングで

黄ばみを落とすというのには注意が必要になります。

 

注意点なども含めて詳しく解説してきます。

 

歯の黄ばみをホワイトニング

歯の黄ばみの対策

 

ホワイトニングと黄ばみの種類について

 

まず知っていてほしいことが

歯の黄ばみには2種類に分けられていて

1つではないということです。

 

 

この黄ばみの種類におおじて

ホワイトニングでの期待値というのは

変わってきます。

 

黄ばみは大きく分けて

 

1.着色

 

2.変色

 

この2つに分かれます。

 

着色

 

1の着色というのは

主にステインと呼ばれている着色汚れです。

 

主に

食べ物やタバコで

歯が黄ばんでしまうのです。

 

 

例をあげますと

紅茶、コーヒー、赤ワインなど

これらを摂取することによって

ポリフェノールが着色汚れになったり

タンニンやカテキンなどの

成分が歯に付着してしまうのです。

 

 

特に着色で

一番やっかいだと言われているのが

黒い着色になります。

 

 

この

黒い着色というのは

バイオフィルムと呼ばれている

細菌で黒っぽく見えるのが特徴です。

歯の細菌

 

黄ばみと同じで

主にタバコのヤニや食べ物から

黒くなります。

 

変色

 

続いて

2の変色というのは

主に歯の内側から

黄色く変色してしまうことをいいます。

 

 

歯の変色は

老化と繋がりがあるのですが

毎日の食事や歯磨きなどで

日に日に黄色くなることがあげられます。

 

 

この場合

ホワイトニングでケアする場合は

全く効果がないとは言い切れませんが

目を見張るような改善は期待できません。

 

 

つまり

簡単に説明いたしますと

着色は外側

変色は内側と考えるとわかりやすいです。

 

 

 

 

ホワイトニングの効果が期待できる黄ばみとは?

 

ホワイトニングの効果が期待できる

黄ばみは着色です。

 

着色というのはこういうものです。

歯の黄ばみをホワイトニング

 

この左の着色の歯

というのはホワイトニングで

右の白く変わることができます。

 

 

ただ

場合によっては

白くしたはずなのに

また着色がつきやすくなって

しまうケースというのはよくある話です。

 

 

なぜなら

ホワイトニングの成分で研磨する成分が

入っていると一瞬白くなったのに

また黄ばむ原因となります。

 

 

歯を研磨することによって

歯のバリアという存在が減っていくからです。

 

 

例えるなら

アンパンマンのような存在も

研磨してるのです。

 

 

ですので

ホワイトニング一つでも

大事なのが少しは

わかっていただけたでしょうか。

 

 

ちなみに

ホワイトニングで黄ばみを

落として長く保つには

研磨剤の入っていないもの

重要視することがいいと思います。

 

 

長く白い歯を保つために

ホワイトニングでケアしていくには

効果が期待できるといわれています。

 

 

ですので

適切なものを選ばないと

歯が黄色くなったり黒くなったり

目だってしまう原因になります。

 

歯の黄ばみをホワイトニングまとめ

 

 

歯の黄ばみというのは

いつまでも残っていては目だってしまって

いい気がしません。

 

しかも

放置していると頑固な

着色になって日々の生活に悪影響を

及ぼすでしょう。

 

 

ですので

黄ばみというのは

早めにケアしておいたほうがよいと

思います。

 

 

成分などや

研磨剤を含まれていないものを考えると

このホワイトニングがオススメできます。

 

薬用パールホワイトレビュー

 

特に、

歯の黄ばみの場合はほっておくと

目立ってしまって満足に笑えなくなりますので

ストレスを溜めてしまう原因にもなります。

 

ストレスを溜め込んだなら

僕のメッセージボックスに

愚痴はいてもOKです。

 

参考になれば幸いです。

 

 

ABOUT ME
マコト
実際の経験から、恋愛や彼女の作り方、美容やファッションや性の悩みなどの情報を書いていきます。コンセプトは自信があればきっとうまくいきます。自信に繋がれば嬉しいです。 詳しいプロフィールは コチラ→https://kidsdreamhope.com/purohu/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください