お肌のトラブル

メンズのローションでオススメはどれ?

メンズ ローション

肌のお手入れしていきたいけど

メンズのローション種類も多いし

何選んだらいいかわからない!

 

そんなこと考えてませんでしたか?

 

メンズのローションというのは

日本語に直すと化粧水ということですね。

 

特に男性の場合は

正しい成分など使う事によって

イケフェイス(イケメン)に

肌が面白いぐらい変わるので

楽しくなってきます。

 

 

今回は

メンズのローションのオススメはどれか

というので書いていきます。

 

メンズのローションでオススメ

メンズ ローション

 

メンズのローションでの正しい選び方

 

メンズのローションの正しい選び方は

必ず男性のものを使う必要があります。

 

 

なぜなら

誤って女性用のものを使うと

肌の質やホルモンの完成などで

全くといっていいほど

成分などが変わってくるからです。

 

 

そして

正しい選び方などしていないと

肌が荒れたりする原因となるのです。

 

 

最近では

海外製のものも見かけたりしますが

日本人向けの肌に作られている方が

成分も日本人向けですので

肌は変わったりします。

 

 

海外製のものを使って

逆に肌荒れを起こしてしまうのは

非常に間違った選びかたですので

正しい成分などを知って

使っていくほうがいいのです。

 

メンズのローションが必要な理由

メンズローション

なぜ?

メンズのローションを

使っていくのかといいますと

 

 

日常生活による

肌のダメージを防いだり

ニキビができる原因を防いだり

乾燥肌になるのを防いでくれるからです。

 

 

そして

+α美容効果もあるので

使っていく上で損はないのです。

 

 

洗顔後の肌は少なからず

無防備の状態になっていて

肌が油を出していきます。

 

 

特に注意してほしいのが

洗顔で洗いすぎると

肌は必要以上に油を出して

肌トラブルの原因となるのです。

 

 

ですので

洗顔後の無防備になるのを防ぐため

メンズのローションで保湿してあげることで

肌をバリアして外部からの

ダメージを守ってくれるのです。

 

 

保湿と聞くと水という

イメージを持たれることが多いのですが

ただ肌に水を与えるだけでは

蒸発してしまっては効果がないのです。

 

 

ですので

しっかりと肌の中から

保湿してあげることが正しいのです。

 

 

そして

メンズのローションを

選ぶときの注意点としましては

水ばかりで成分がないに

近いようなものを選んでしまうということです。

 

 

水ばかりのものを使っても

あまり効果が感じれないのです。

 

 

そのためにも

正しい保湿ローションを

使っていく必要があります。

 

 

メンズのローションのオススメの選び方

 

オススメの選びかたは

正しい保湿成分が入っていて

水ばかりのものじゃないのを選ぶのがいいです。

 

 

例えば、

コンビニのローションや

スーパーのローションというのは

ほとんどが水でできているのです。

 

 

ですので

使ってもあまり効果を

感じれなかったりするのです。

 

 

さらに

成分などにもよりますが

逆効果して肌が乾燥してしまう原因に

なったりする場合もあるのです。

 

 

しっかりとした成分を使っていくことで

肌は面白いぐらい変わります。

 

 

成分なども

しっかりとしているローションで

オールインワンのメンズコスメで

オススメしたいと思います。

 

 

成分なども

保湿成分などがしっかりと含まれていて

男性の肌に合うように特化されています。

 

 

成分にこだわって作られているのは

母の滴でプラセンタ配合のローションです。

↓   ↓   ↓

母の滴シルバーエッセンスの成分について

 

成分ももちろんいいのですが

ボトルキャップにもなっているので

かなり使いやすいです。

 

肌はおもしろいぐらい変わります^^

 

参考になれば

幸いです。

 

 

 

ABOUT ME
マコト
実際の経験から、恋愛や彼女の作り方、美容やファッションや性の悩みなどの情報を書いていきます。コンセプトは自信があればきっとうまくいきます。自信に繋がれば嬉しいです。 詳しいプロフィールは コチラ→https://kidsdreamhope.com/purohu/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください