お肌のトラブル

男の顔汗対策をスプレーでするメリットとは?

男 顔汗 対策

顔汗というのは

どんどんでてきて

ほんとに困ったものですよね。

 

人生で顔汗が

溢れでてるのを黙って見過ごすのか

顔汗を解決する方法を選ぶのか

2つに一つしかない場合。

 

 

僕は顔汗を解決する方法選んで

本気でとり組んだ結果

だいぶマシになって

顔汗が気にならなくなりました。

 

 

今日はそのことについて

解説していこうと思います。

 

男の顔汗の対策

男 顔汗 対策

 

顔汗を抑える種類について

 

顔汗を抑える方法としましては

以下の方法があります。

 

油とり紙

 

タオル

 

市販の塗り薬

 

飲み薬

 

良く使われているのは

こんなところですよね。

 

 

あとはツボを押すとか

キンキンに冷えた

冷たいタオルで顔抑えるとか

そういったものが多かったです。

 

 

一時的に顔の汗を抑えると効果は

人それぞれだと思いますし。

 

 

確かに効果は

得られなくはないです。

 

男 顔汗

あとは顔汗を抑えるのに

マスクを被ってみるとかありましたが…

これはないですね。

 

 

など様々な対象法は

ありました。

 

 

やはり

一時的な対処方で

効果の持続性がないのが

欠点だと思うのです。

 

 

もちろん

速攻生は

どれもあるのですが

速攻生だけで持続性がなかったら

顔汗を完全に解決できないのです。

 

 

一番この方法でまともな

市販の塗リ薬での汗対策でも

滝のように流れてくる汗を止めるのは

難しかったりします。

 

 

 

飲み薬でも

効果が現れるのが

継続しなくてはいけなかったりします。

 

 

 

そして

顔汗を止める方法でも

メリットとデメリットも存在しています。

 

男の顔汗対策の1番はスプレー?

 

こうなると

選択肢は限られてきます。

 

先ほど例を挙げた

 

油とり紙

 

タオル

 

市販の塗り薬

 

飲み薬

 

 

この中で

普通ぐらいの汗かきの人なら

市販の塗り薬、

そして飲み薬から

初めてみてもいいと思います。

 

 

ただ

滝のように出る人で

集中できなかったり

人生の大事な場面に遭遇したとき、

塗り薬だけでは

効果がないかもしれません。

 

そして

この中でもっとも

注意してほしいのが

油とり紙です。

 

 

油とり紙のメリットとして

油をすばやく吸収してくれるというのが

ありますが。

 

 

使った人ならわかると思いますが

ほんとに持続性がないのです。

 

 

そして

油とり紙のデメリットが

油をとることによって

肌は一時的に乾燥を起こします。

 

 

その結果

肌は外部から守ろうとして

油をまた生みだしてしまうのです。

 

 

さらにさらに

油を増やしてしていくのです。

 

 

 

 

タオルも同様で

汗を何回も何回も拭いても

汗が吹き出てきます。

 

 

それに汗が原因で

ミスをすることだってあるかもしれません。

 

 

そう考えると一番個人的

持続性があって速攻せいもある

スプレーがいいのかなあと思います。

 

 

ちなみに

美容効果も入っていて

国内で作られているので

お肌に優しいですし

安心安全に使うことができます。

 

 

僕が使っているのはこれです。

 

とても

キレイに肌を解決してくれたので

全然肌もかゆくならなかったですし

とても気に入ってます。

↓   ↓   ↓

 

レビュー記事⇒顔汗対策スプレー

 

 

人それぞれ汗の量も様々ですので

一番自分にあった方法で

やってみるといいかなと思います。

 

レビュー記事では

具体的に写真で顔のテカリが

どれだけ解消できたのかと

効果について書いています。

 

 

参考になれば幸いです^^

 

 

ABOUT ME
マコト
実際の経験から、恋愛や彼女の作り方、美容やファッションや性の悩みなどの情報を書いていきます。コンセプトは自信があればきっとうまくいきます。自信に繋がれば嬉しいです。 詳しいプロフィールは コチラ→https://kidsdreamhope.com/purohu/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください