男の悩みカテ

リョウシンJV錠の効果は?知っておくべき注意点!評判&口コミ

リョウシンJV

 

今回レビューしていくのは

リョウシンJV錠です。

 

足とか腰とか非常に辛い思いをしていて

ネットで色々と解決策を探していたところ

辿りついたのがこのリョウシンJV錠というものでした。

 

結論から

効果はホントなのか?といいますと

素直に使ってみてよかったものでした。

 

そこで徹底的に成分配合など調査したのと

具体的にどういった

タイミングで効果を発揮するのか

書いていこうと思います。

 

リョウシンJV錠

肩・腰・膝の痛みに飲んで効く!

販売会社は

株式会社富山常備薬グループが販売しています。

 

まず、解決したいという

欲求というのは誰にでも平等にふりかかります。

 

これが効果効能を認められるものとして

医薬品認定というのをしています。

 

効果を得る=反対に副作用があるのか?

この辺りをまず調べていく必要があります。

 

第3類医薬品

 

今回のリョウシン錠では

第3類医薬品というもので

日本の医薬品の中では

このように分類されております↓

 

・要指導医薬品

・第1類医薬品

・指定第2類医薬品

・第2類医薬品

・第3類医薬品

 

上から順に

要指導医薬品からリスクが高くなっており

第3類医薬品となるとリスクは減ります。

 

第3類医薬品というのは

日常生活に支障をこすものではないが

身体の変調や不調を

起こす可能性があるものとなります。

 

ですので

十分に入っている

成分を解析していく必要があります。

 

次に体に入れるものなので

危険性や効果、効能がどういったもので

調合していて作られているのか

成分から解析していこうと思います。

 

リョウシン錠の成分を徹底解説

 

まず、有効成分がこちらとなります↓

・フルスルチアミン

・ピリドキシン

・シアノコバラミン

・トコフェロール

・パントテン酸カルシウム

・ガンマ-オリザノール

 

順番解説していきます。

 

フルスルチアミンが

メインで一番豊富に含まれていて

およそ100㎎入っています。

 

フルスルチアミン成分の特徴としては

 

・肉体疲労時の疲れを解消する

・神経痛を和らげる

・筋肉痛の穏和

 

これらの

効果効能が認められるものとなります。

 

つまりはこういった症状↓腰の痛み

座っている体勢が一番ツライ 腰を曲げるのがつらくて痛い

肩の痛み↓

肩から背中全体、首にも痛みがある ツラくて腕が上がらない

膝の痛み↓

階段の上り下りがおっくう 膝を曲げてしゃがめない

これらは神経系の症状から

年齢問わず降りかかってくるものです。

 

症状が続くとなると

やはり苦痛と感じれられると考えれます。

 

身体の要素で一つがダメになると

他の機能性も良くはなくなるといいます。

 

これらの原因の

大まかな要素を取り上げますと

「疲労」というのですが

現代の社会では

 

・食生活

・ストレス

 

など自分が

感じていないと思っていても

それは年々と統計学的にも

右肩上がりに増えています。

 

つまりは

リョウシン錠を体内に入れると

腸から吸収され

疲労を解消してくれるため

身体の痛みを和らげる効果があると考えれれます。

 

食生活で取れない要素を補給

 

その他に含まれている成分では

ピリドキシンというビタミンB6が含まれています。

 

食事からの

補給などをしっかりとしていると

思っていても実は取れていない

要素はたくさんあったりします。

 

今回の痛みに関しても

ビタミンB6が足りていない可能性もあります。

 

ピリドキシンの効果は

免疫機能を正常に維持するものとなります。

 

つまりは、こういった症状での

免疫力の低下にとっては

効果は抜群に良いと考えられます↓

栄養補給

シアノコバラミン

こちらはビタミン12と言われるものです。

 

このビタミン12以外も

もちろん必要なのですが

このビタミン12は不足していると大変です。

 

修復効果を持っているので

症状が良くならないという場合は

絶対に取っておくべき成分です。

 

不足することで

悪性の貧血症状になるのですが

痛みと貧血を感じる場合は

取り入れるほうが良いと考えられます。

 

特に良いのは

神経ということもあり

目の疲れなどにも効果的であると考えれます↓

緩和

トコフェノールは

ビタミンEとなり抗酸化作用があるため

老化防止に良いと考えられます。

 

パントテン酸カルシウムは

体内の善玉コレステロールを増やす。

 

ガンマ-オリザノールは

うつ、緊張、不安

これらを和らげる力を持っています。

 

効果のほうをまとめますと

・肉体の痛み

・関節

・ひざ

・目の疲れ

・疲労

これらの症状を一括で変えられる

効果を持っています。

 

実際に私は身体が強くないほうで

目の疲れや疲労、腰も膝もダメダメでした。

 

このリョウシンJV錠で

どれぐらい効果があったのか

身体の弱い私は副作用が

起きたのか書いていきます。

 

リョウシンJV錠の口コミ体験談

 

まず、ネットで注文したのですが

公式サイトという直売店で購入しました。

 

やはり医薬品ということもあり

直売店で購入するほうが安心できるからです。

 

購入してから

すぐに届きました。(2日)

 

たまに遅い配達業者がありますよね。

そういったことはならなかったです。

 

どうやって服用すればよいのだろうかと

思ったので飲み方を書いていきます。

 

リョウシンJV錠の飲み方について

飲むタイミング リョウシンVJ錠

一日に1回は必ず!絶対に守ることです。

 

それだけ効果が認められているものなので

成分的にも過剰摂取などは良くはありません。

 

一日一回の2~3錠になります。

 

15歳以上は2~3錠

11~14歳は1~2錠

11歳未満は残念ながら服用できません。

 

最初は2錠から飲み始めて

だんだんと身体を慣らしてからです。

 

もう少し飲んだほうが

効きそうだと思ってから

3錠とするのが理想的です。

 

飲むタイミングは朝?夜?ということですが

まだ解明はされていないのですが

内容成分のビタミンB6が

睡眠に良い影響を与えるとの報告があります。

 

ですので

夜の食事の30分以内が

胃が活発になるため吸収率もあがります。

 

夜飲むのは良い睡眠にも

効果があればいいと考えれるからです。

 

実際に飲んでみた結果報告

 

・粒自体飲み込むのが苦手な私ですが

さあ飲むぞと気合を入れなくても

上を向いて無理矢理飲む姿勢をしなくても

スッと喉にひっかからず流し込めました。

 

・飲んでからは痛みを感じていた腰

さらに目の疲れも感じていたのが

自然と解消できたのが不思議で仕方なかったです。

 

・しばらく飲み続けていて

症状もだんだんと良くなり始めたので

また痛みが再発したときのために

今となっては持ち歩くほどになっています。

 

・家にも何個か置いています。

 

総評としましては

何かあったときのためにも

一個は持っていてもいいかなあと思いました。

 

これだけの効力があって

身体の弱い私でも薬を

飲むとお腹をくだしていたのですが

 

リョウシンjv錠では

副作用という症状がなかったので

私的にはこれが最善な方法だと感じられました。

 

購入先について

 

直売店と公式サイトは

下記の公式から購入することができます。

 

そのあとも痛みが和いで

楽しめる生活を手に入れて

何気ないことが

とても幸せだと感じることができました。

 

このコスパで解消できたのは

重宝するものだと考えれます。

 

こちらが公式サイトとなり

お得に購入することができるので

こちらがお得なのは

覚えておくといいかなあと思います↓

公式サイトはこちらになります⇒【[第3類医薬品]リョウシンJV錠】


 

ABOUT ME
マコト
実際の経験から、恋愛や彼女の作り方、美容やファッションや性の悩みなどの情報を書いていきます。コンセプトは自信があればきっとうまくいきます。自信に繋がれば嬉しいです。 詳しいプロフィールは コチラ→https://kidsdreamhope.com/purohu/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください